人気ブログランキングへ

2010年08月28日

アングロサクソン資本主義の正体:ビル・トッテン著 東洋経済新報社


アングロサクソン資本主義の正体 ―「100%マネー」で日本経済は復活する

アングロサクソン資本主義の正体 ―「100%マネー」で日本経済は復活する

  • 作者: ビル・トッテン
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: 単行本




前の記事で紹介した
悪貨 (100周年書き下ろし)
を読む直前に
アングロサクソン資本主義の正体 ―「100%マネー」で日本経済は復活する
を読んでいたのですが、併読すると理解が進むような気がします。

こちらは小説ではなく真面目なビジネス書ですが、
悪貨 (100周年書き下ろし)
を読んでおくと「100%マネー」の言わんとするところが理解しやすいはずです。

意外な組み合わせですが、符合するものがありました。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪貨:島田雅彦著 講談社


悪貨 (100周年書き下ろし)

悪貨 (100周年書き下ろし)

  • 作者: 島田 雅彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/06/23
  • メディア: 単行本




書店で目に飛び込んできた
悪貨 (100周年書き下ろし)
を購読してみました。

正解でした。

貨幣というものの本質を考え直す良い機会も提供してくれます。

経済や金融について、かなり深い理解がないと書けない小説です。

もちろん小説ですからフィクションですが、現実と創作が綯い交ぜになっていて、不思議な感覚にとらわれます。

純然たる読み物としても大変面白いので、オススメですよ。

人気ブログランキングへ
まだまだ暑い日が続きますね。
posted by T・C・マネジメント at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1食100円「病気にならない」食事:幕内秀夫著 講談社プラスα新書


1食100円「病気にならない」食事 (講談社プラスアルファ新書)

1食100円「病気にならない」食事 (講談社プラスアルファ新書)

  • 作者: 幕内 秀夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/08/20
  • メディア: 新書





1食100円「病気にならない」食事 (講談社プラスアルファ新書)
は、これなら実践できるかもしれないと思わせてくれる一冊です。

健康を考えた食事というのは、肩に力が入りがちなテーマですが、「マイナスが少ない」食事という考え方なら楽に取り組める感じがします。

ビジネスマンのみならず、多くの方に読んでいただきたいと思います。

人気ブログランキングへ
ラベル:読書 新書 食事
posted by T・C・マネジメント at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

終日都内を車で移動

今日は都内を車で移動しました。

昨日、横浜まで車で出かけたときには、道があまりにも空いていて心配になりましたが、今日は結構渋滞が多く、変な話ですが、少しだけ安心しました。

昨日(25日)の方が混みそうな感じですが、なぜか逆でした。

渋滞しない方が一個人としては良いのですが、経済全体を考える上では必ずしも良いこととはいえません。

道の混み具合というのは、景気を率直に反映することが多いので、いつも気になります。

肝心の景気動向ですが、一進一退といったところですね。

ちょっと持ち直すと、すぐに息切れするといった感じです。

政府の追加景気対策は大したことがなさそうです。

国に期待することなく、企業と個人が頑張るしかありません。

こんな経済環境下でも、成長している企業は存在しています。

気持ちを無理やりにでも奮い立たせて、少しだけでも前に進むことが大事です。

あまり無理をしすぎるのもいけませんが、無理してでも進むべきときもあります。

勝負時を見極めながら、ここぞというときには、いつもよりちょっと力を入れてみるということです。

人気ブログランキングへ
ラベル: 渋滞 景気動向
posted by T・C・マネジメント at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

戸籍ってこんなにイイカゲンなものだったのか



これほどまでにイイカゲンなシステムだったとは知りませんでした。

そもそも戸籍制度自体が世界的には珍しいものですが、こんなにどうでもよい扱いなら廃止しても大した影響はないかもしれませんね。

安政年間に生まれた人が生きていることになっているなんて・・・・

まあ、優先順位は低い業務なのかもしれませんが、もう少し何とかならないものでしょうか。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 17:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

全国的に流行っているようですね:冷やしシャンプー



冷やしシャンプーは全国的に流行しているようです。

かき氷シャンプーも記事のお店だけでなく、何か所かで実施されていると聞きます。

別に特許や商標権があるわけではないので、自由にできるはずですが、意外と保守的な人も多いので、限定的なサービスになっています。

逆に、新しいサービスを積極的に取りいれた経営者(店主)は、こうやって記事になったりするわけです。

この差は、小さいようで大きいのでは。

冷やしシャンプーに限らず、いろいろ試してみることで、新たなチャンスは開けますよね。

ビジネスを成功させるには、速く動くことも大事です。

やってみてダメなら方向修正すれば良いだけです。

やってみないことには、何も始りません。

コンサルタントをしていると、何も始めない経営者っているんだなと気付きます。

繰り返しになってシツコイようですが、動きださなければ、成功はありません。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

慶應MCCで公開型講座に出講

今日は夕方から慶應MCCで公開型講座の講義をします。

講義といっても、ケースメソッドなので、レクチャーではありません。

ケースメソッドにおいて、講師はケースリードという役割を担います。

自分で作成したケースですが、参加者から想定外の発言が飛び出す可能性もあるので、十分な準備が求められます。

先ほど、その準備を終え、いよいよ臨戦態勢になりました。

今日取り上げるのは、自作のケースの中でも最も使い慣れたものの一つです。

今日はどんな展開になるのでしょうか。

毎回楽しみにしています。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 15:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会人教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

中国人観光客のトイレ事情:ヨーロッパの観光地でも問題になっているようです



浅草寺の困惑ぶりが伝わってきます。

実は、すでに数年前からヨーロッパの観光地などでも、同様の問題が発生しています。

中国人団体客が訪れた後の観光地のトイレが、異常な汚れ方をしていることが多いという話は、良く聞きます。

私自身の経験でも、4年前にスイスの土産物屋でかなり悲惨な状態のトイレを目撃して以来、何度かそうした状況に遭遇しました。

先月のヨーロッパ訪問では、そこまでひどいものは見ないで済みましたが、聞くところによると、観光地付近のレストランのトイレ等は、しばしばひどい状態に陥ることがあるそうです。

日頃の生活習慣ですから、なかなか改まるものではないと思います。

しかし、まさかトイレの使用を断るわけにもいかないので、あきらめずに掲示し、清掃をこまめにする以外ないのでしょうね。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 00:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

2009年度の医療費(概算):35兆円は多いのか

厚生労働省の統計によれば、2009年度の医療費概算額は35.3兆円となりました。

35兆円という金額は、絶対額としては莫大なものです。

しかしながら、国家レベルの数値としては、どう評価すれば良いのでしょうか。

以前も当ブログで書いたことですが、先進各国との比較において、この数値は決して大きなものではありません。

もっと正確にいうと、対名目GDP比率でみると、先進国の中では最低レベルになります。

多くの先進国では、対名目GDP比率が10%前後に達しています。

米国では、15%を超える水準です。

米国は突出していますので、仮に10%が妥当とすれば、日本の医療費は50兆円でもおかしくないということになります。

これは単純計算ですから、必ずしも正しいとは思いません。

しかしながら、35兆円が驚くほどの金額でないことも確かです。

むしろ驚くべきは、この程度の金額で、今のような高水準の医療サービスを受けることができる点です。

日本の医療は平均的には世界でも最高水準だとされます。

高度先進医療に関してはやや分が悪いのですが、国民皆保険がほぼ実現していることもあり、比較的少ない負担でかなり高い水準の医療を受けることが可能な仕組みになっています。

ところで、医療サービスは、それ自体が大きな産業になっています。

医療は完全な営利事業ではありませんが、非営利というわけでもありません。

医療をビジネスとしてとらえた場合、実は大きなチャンスがあるのです。

一例をあげれば医療ツーリズムがあります。

中国などの富裕層を対象に、医療ビザを発行し、日本で高度な医療サービスを受けてもらうというビジネスです。

高額な費用を払える人だけが対象になりますが、それでも日本で医療を受けたいというニーズは相当ありそうです。

また、医療はビジネスとして評価されてこなかったため、非効率性がかなり残されています。

非効率を正すだけでも、収益性の相当な改善が見込まれます。

もちろん、利益を追求すれば良いということではなく、その利益を社会全体に還元していくことが大事であることはいうまでもありません。

ただ、利益を上げ続けないと、社会的に価値が高い事業(医療)も継続することができません。

将来のための投資をしながら、事業を継続するには、ある程度の利益(キャッシュフロー)を確保しなければなりません。

質の高い医療を実現し、継続していくためにも、非効率を排除し、適正な利益(キャッシュフロー)を上げていくべきなのです。

もちろん、患者(国民)の負担をどうやって軽減するのかも考えないといけません。

非効率性の排除は、その面でも資するものがあると考えられます。

無駄な費用を削り、本質的に高い水準のサービス実現に向けた投資を続けることが大事です。

ビジネスマインドを医療界に取り入れることが必要だと強く感じます。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

まだまだ暑さは続くようですね



少なくとも今後1週間は暑さが続くようです。

今日は幸い外出予定がなかったので、エアコンの効いた室内で仕事をしていました。

明日以降は、ほぼ毎日外出を伴う仕事が入っています。

水分補給に気をつけないといけませんね。

今日は暑さのせいか、犬も調子が狂ったようです。

暑さ負けではないのですが、ガレージを走り回っているうちに、柱に顔を打ち付けたらしく、舌を噛んでしまいました。

打ち付けた瞬間は見ていないのですが、「コツン」という音がしたので、間違いないでしょう。

それにしても、自分の舌を噛んで出血している犬というのは、かなり間抜けな感じです。

怪我をしてかわいそうだとは思いますが、ちょっと間抜け過ぎるかもしれません。

幸い、舌以外に怪我はなかったようで、今は元気に動きまわっています。

でも、場所が場所だけに、ちょっとしたことで出血するので、片付けに追われています。

犬にしてみれば、暑さで参っていた上に、怪我までしてしまって、とんだ災難だと感じているかもしれません。

この記事を書きながら、暑いからこそ舌を出したまま走り回っていたのかもしれないと気付きました。

やはり、この暑さが原因ということでしょうか。

今日のように夜になっても暑い日は、外で遊ばせないようにします。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

新大久保界隈に出かけてみたら

午後から新大久保界隈の韓国食材のお店などで、買い物をしました。

あの辺りがKOREAN TOWNになっていることは知っていましたが、日本とは思えない風景にやや戸惑いました。

30年近く前になりますが、駿台予備校の新宿校舎があの辺りにあり、しばらく通っていたことがあります。

その頃は、韓国風の気配すらなく(気付かなかっただけかもしれませんが)、ちょっと陰鬱な感じのする街だったと記憶しています。

今日はお盆ということもあるのか、観光客で溢れていました。

車で出かけたのですが、地方ナンバーやレンタカーの比率が高く、普段と違う流れで、ちょっと運転し辛かった感があります。

いわゆる「盆暮れ正月ドライバー」も多数いたようです。

明らかにおかしなリズムで運転しているので、目立つんですよね。

結果、交通量が少ないのに、流れがぎくしゃくして、意外と時間がかかってしまいました。

まあ、事故に会わなかったのでよしとしましょう。

目的の韓国食材ですが、いろいろ買い込んできたので、夕食が楽しみです。

暑い夏にはスタミナ系がよろしいようですね。

気分の面でも。

では、また。

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 18:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

落書きといっても歴史的価値が高いものですが



平安初期の落書きというものは、初めて見ました。

製作者が書いたのではないかと推定されているようですが、何か深い意味でもあったのでしょうか。

どんな気持ちで書いたのかを想像するだけで、楽しめます。

遊び心と紹介されていますが、いずれにしても興味深い記事です。

人気ブログランキングへ
ラベル:落書き 歴史 平安
posted by T・C・マネジメント at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

決して褒められた話ではないけど・・・

アメリカの有力LCCジェットブルーの客室乗務員の男性が、お客さんとのトラブルの末に、緊急脱出用のシューターを使って外に出て、そのまま帰宅、その後逮捕という報道がありました。

どうやらアメリカのネット社会では、同情的な人が多いようです。

実は、最初の報道時、ちょっと気の毒な人だなというのが私の感想でした。

客室乗務員の方も我慢の限界だったのではと想像したからです。

実際、航空機の中では、あまりにも理不尽な振る舞いをする人が絶えません。

人間と人間の関係性ですから、限界があるのも当然だと思います。

とはいえ、脱出用シューターを使って「逃亡」したのはまずかったですね。

まあ、すでに保釈されているようですし、これ以上騒ぎ立てたり、厳罰に処するなどということのないように願うのみです。

ところで、ジェットブルーですが、LCCの中でも勢いがある会社のようです。

数年前、ハワイのインターアイランドで1往復だけ搭乗したことがありますが、とても良い印象でした。

機体も新しく、機内の清掃が行きとどいていて、短時間でしたが、快適に過ごすことができました。

先月、ヨーロッパに出かけた際、LCCのイージージェットにも搭乗しましたが、こちらもさほど不便はありませんでした。

唯一の不満は、座席が全く調整できず、背もたれを倒すことも不可能だったことです。

でも、2時間程度のフライトなら、許容範囲だと思います。

それ以外は、全く問題なく、時間も正確で、価格対比での満足度は非常に高いものでした。

来年には、全日空のLCC子会社も動き出すようです。

いよいよ日本にも本格的LCCの時代がやってきますね。

でも、機内暴力などの迷惑行為は絶対に止めましょう。

あたりまえか。

坪井信行

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会人教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

インプット期間

このところアウトプット過多気味なので、これからしばらくの間は、インプットに努めたいと思います。

といっても、アウトプットを止めるわけではありません。

バランスを少しインプットに傾けるということです。

外資系証券でアナリストをしていた頃には、このバランスをどうやって取るのかというのが最大の悩みでした。

独立後は、自分の裁量でコントロールできる部分が大きいので、改善しているつもりでした。

でも、意識的にバランスを取っていないと、すぐにアウトプット過多に傾くようです。

バランス良く生きるのは難しいものです。

人気ブログランキングへ

雨模様ですね。暑さが和らぐのは良いのですが、湿度が高いのは困ります。
posted by T・C・マネジメント at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 執筆活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

8月第1週は、結構厳しいスケジュールでした

ブログを更新できなかった言い訳ですね。

先月末まで10日近く日本を留守にしたこともあり、8月第1週は異例の忙しさとなってしまいました。

企業研修とコンサル等で、体力的にもかなり消耗しました。

今日、ようやく一段落したこともあり、飼い犬(柴犬)を動物病院に連れて行こうと思い立ちました。

昨日から犬も体調を崩している様子だったので、診察を受けたかったのですが、病院の前に行くと、臨時休診のお知らせが貼ってあります。

ここは日曜も診察してくれるので、何の疑問もなく行ったのですが、たまたま臨時休診にあたってしまいました。

ついてない。

明日また出直します。

フィラリアの予防薬も処方してもらいたいので、必ず行かなくては。

そんなわけで、ついでの買い物だけを済ませ、先ほど帰宅しました。

今日は暑さこそ落ち着いているようですが、湿度が高く、不快度は結構高いような気もします。

皆さん、体調はいかがですか。

夏バテにはくれぐれもご注意を。

では、また。

坪井信行

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 15:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

隅田川の花火大会

隅田川の花火大会を見てきました。

言問橋の近くで見ていると、名前を呼ぶ声が聞こえました。

振り返るとMBAの同級生の姿がありました。

100万人近い見物客の中で、同級生に会うというのは、本当に幸運なのではないかと思います。

なぜか、MBAの同級生には偶然外で会うことがあります。

仕事先で会うことも何度もありました。

出張中にシンガポールの路上でばったり会ったこともある位です。

100名にも満たない同級生と「偶然」会うのは、もしかしたら「必然」なのかもしれません。

おそらく生活リズムや行動パターンが似通っているのでしょう。

それにしても今日は幸運だったと思います。

あの人ごみの中で見つけてくれたOさん、ありがとうございます。

坪井信行

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 02:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。