人気ブログランキングへ

2011年01月31日

最近ブログをあまり書かない理由

最近、ブログをあまり書いていないので、理由を聞かれることがあります。

強いて言えば、ここ数カ月、機密性が高い仕事が多かったせいかもしれません。

でも、仕事以外のことを書けばよいので、本当は理由になっていないような気もします。

なんとなく書かないで過ごしてしまったような感じです。

逆に、書かない理由がないので、今日は二つ目の記事を書いているわけです。

ところで、コンサルティングの仕事は、非常に機密性が高いものが多くなります。

企業研修も守秘義務があるので、どの会社で実施したのかといったような情報は公表できませんが、コンサルティングの中には、秘密保持契約を個別に締結するものもあります。

「情報」の大切さを改めて認識する機会にもなりますね。

企業経営においても、情報の占める地位は確実に高まっています。

従来は、「ヒト、モノ、カネ」の3つを経営資源といっていましたが、最近では「情報」を加えることが多いようです。

モノを買うにしても、そのモノについてくる情報が重要だったりしますよね。

高級ブランド品などは、その価値の大半が情報で構成されているともいえます。

コンサルティングは、業務そのものが情報の提供です。

神経質にならざるを得ない部分もあります。

でも、ブログを書かない理由にはならないので、2月からは、以前のペースに戻すつもりです。

今後もぜひご訪問ください。

坪井信行

人気ブログランキングへ
↑クリックを!
世田谷区の羽根木公園では、もうすぐ梅まつりが開催されます。
いよいよ春ですね。とはいってもまだまだ寒いのですが・・・
posted by T・C・マネジメント at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサルティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドケチ道:山田昭男著 東洋経済新報社

ドケチ道 ―会社を元気にする「生きたお金」の使い方 [単行本(ソフトカバー)] / 山田 昭男 (著); 東洋経済新報社 (刊)

ドケチ道 ―会社を元気にする「生きたお金」の使い方 [単行本(ソフトカバー)] / 山田 昭男...は、独自の経営哲学を誇る未来工業の創業者、山田昭男氏の著作です。

一つ一つのエピソードそのものもさることながら、その考え方の独自性に惹かれました。

本当にユニークで優れた経営者を感じることができます。

ぜひ、ご一読ください。

坪井信行

人気ブログランキングへ
↑もうすぐ節分ですね。
クリックをお願い致します。
posted by T・C・マネジメント at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

リテラシーの問題なのだろうか

JR東日本の新幹線運行管理システムは、何と15年以上も処理能力を変えていなかったそうですね。

いろいろと手直しはしているのでしょうが、15年も経過すれば、そもそも設計が古くなっていることは間違いありません。

鉄道の運行システムは、処理能力の要求度が大きく変化しないので、ここまで問題が表面化しなかっただけだと推察されます。

もともとの設計が優れていたのかもしれません。

これだけ古くなると、この問題に限らず、さまざまなトラブル発生があり得ます。

経営上の重大なリスクだという認識はなかったようなので、先々が思いやられます。

国鉄がJRになって良かったことも多々ありますが、採算性重視の結果、本来やるべき投資ができていないという意見もあります。

社会インフラの担い手を、市場原理だけで評価するのは、間違っているのかもしれません。

もっとも、安全性や正確性のような最重要課題を軽視するのは、市場原理からいっても評価されませんが。

ITは、社会の隅々まで普及しています。

ITに対する理解度が低い経営は、多大なリスクを抱えていることになるはずです。

やるべき投資を削減して表面上の業績をあげたとしても、長期的な利益は損なわれます。

そんな危うさを感じました。

坪井信行

人気ブログランキングへ
↑クリックをぜひ!
posted by T・C・マネジメント at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

グーグル本社が韓国当局によって立件へ



そもそもグーグルのサービスには、危うさを秘めているものが少なくないのでは。

日本を含む各国で同じことをしていたといわれていますが、故意でないとしても、情報を収集された側から見れば、極めて不愉快なことです。

ストリートビューにしても、プライバシーの侵害になっている可能性が否定できず、便利な半面、不愉快さを禁じえない部分もあります。

どこまでが許容できるのかという点については、個々人で差があるのでしょうが、もう少し謙虚で慎重な姿勢を求めたいですね。

グーグル一人勝ちは、どうやら過去のことになったようですが、影響力が大きい企業だけに、今後の展開が注目されます。

坪井信行

人気ブログランキングへ
↑久しぶりの更新ですが、クリックをお願い致します。
posted by T・C・マネジメント at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

新年最初のエントリーです

あけましておめでとうございます。

今年は、少々遅めのご挨拶になってしまいました。

特別な理由はありませんが、何となくここまで遅くなってしまったという感じです。

旅行もしていませんし、PCが使えなかったわけでもありません。

仕事は元旦からスタートしています。

正月だからといって休んでいられません。

今年は、これまで以上に仕事を拡大する予定です。

取り扱い領域(事業ドメイン)は変えませんが、量的にも質的にも向上していく方針です。

どこまでできるのか、限界はどの程度なのか、ともかくチャレンジしていきます。

皆様、引き続きよろしくお願い致します。

坪井信行

人気ブログランキングへ
↑しばらく休むとランキングも下がりますね。ぜひ、クリックを!!
posted by T・C・マネジメント at 16:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。