人気ブログランキングへ

2009年09月04日

信念を持った言動は好ましいけど、思い込みが激しすぎるのはね・・・

最近、株式・為替などのマーケットを一時期よりも丁寧に見るようにしています。

価格動向のみならず、市場関係者の話や、各種情報ベンダーから流れる情報もフォローしています。

それで、某情報ベンダーのテクニカル分析コメントに強いバイアスがかかっていることに気付きました。

株式関係の分析なのですが、どうやらその分析コメントを執筆している人には、株式市場が右肩上がりでないとダメだという強い思い込みがあるようです。

定性的な情報に基くコメントなら、まあ仕方ないかとも思いますが、テクニカルな分析ですから、余り酷いバイアスがかかっていまうと、役に立ちません。

むしろ淡々と分析した結果に基いたコメントを書いたほうが、好感をもてますし、役に立ちます。

当人は、株式市場関係者としての心意気みたいな気分なのかもしれませんが、はっきりいって迷惑なんですよね。

そのコメントが流れてくると、データだけ見て文章を読むのはやめています。

強いバイアスに曝されると、目が曇るからです。

マーケットで生き残るには、そうしたヘンな思い込みは極力排除することが条件になります。

ヘンな思い込みは、こだわりになり、間違った行動に繋がっていきます。

気分としては、右肩上がりの市場というのは、好ましいものですが、相場はいつも上がり続けるわけにはいきません。

上下に変動しながら推移していくのが市場です。

上がるも相場、下がるも相場です。

坪井信行

☆人気ブログランキング参加中☆

☆ぜひ、クリック↓をお願い致します☆

人気ブログランキングへ
posted by T・C・マネジメント at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

drastic Killer(ドラスティック キラー)
Excerpt: drastic Killer(ドラスティック キラー)の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「drastic Killer(ドラスティック キラー)」へ!
Weblog: drastic Killer(ドラスティック キラー)
Tracked: 2009-09-05 03:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。