人気ブログランキングへ

2010年02月20日

心に響く文章を書いてみたいものです

表面を撫でるのではなく、心の内側に響くような文章を書いてみたいものです。

ビジネスの世界も突き詰めると人によって動かされています。

小説家ではありませんから、フィクションを描くわけにはいきませんが、人の心を動かすような文章を書いてみたいと思います。

文章表現そのもののテクニックではなく、中身で心に響かせたいという意味です。

どんなに良いアイデアやプランも、人に伝わらなければ、その真価を発揮することはできません。

人の心を動かすことができる人だけが、大きな物事を成し遂げることができます。

文章にするよりも、映像などを使った方が容易なのかもしれません。

もちろん、映像には映像ゆえの難しさがあるのは百も承知です。

ただ、メッセージを伝えるという意味において、テレビのような映像情報の方が、(文章に比べて)効率的ではあるでしょう。

それでも人の心に響くような文章を書いてみたいと、近頃強く思います。

しばらくは試行錯誤です。

坪井信行

人気ブログランキングへ

2月19日:8,682歩(まあまあです)
ラベル: 文章力
posted by T・C・マネジメント at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

公定歩合 為替
Excerpt: 公定歩合が上がると、一般銀行の資金量が減り、下がると一般銀行の資金量が増える.... 公定歩合が上がると、一般銀行の資金量が減り、下がると一般銀行の資金量が増えると教わったのですが、理由がわかりません..
Weblog: 読みたいニュース集めました。
Tracked: 2010-02-21 11:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。