人気ブログランキングへ

2016年05月13日

企業研修の内容(テーマ)についてアップデートしておきます

2007年に独立して以来、企業研修は私の事業の一つの柱でしたが、今後も積極的に取り組んでいきます。

以前も研修内容について書いたことがありますが、その後、新たな分野やテーマも追加しておりますので、ここで整理しておきます。

企業研修のテーマ

1.会計系
  *会計情報を手掛かりに、企業やビジネスの全体像を読み解いていくケースメソッドを活用した研修
  *会計情報(決算書)の仕組みや読み方を、実際の事例を使いながらレクチャーする研修
  
2.ファイナンス系
  *ファイナンス理論を基礎から解説する(レクチャー)研修
  *ケース教材(事例)を使いながら、問題点を抽出し、企業価値向上を議論する研修
  *事例を使って企業価値算定モデルの構築をレクチャーする研修
  *投資に関するスキルや見方をレクチャーする研修
  *M&Aに関する研修

3.事業計画策定
  *企業やビジネスの全体を俯瞰しながら将来の方向性を明確にし、事業計画を構築する研修
  
4.戦略系
  *企業やビジネスの全体像を分析・議論し、経営戦略を策定していく研修
  *分析のための基本的なフレームワークについて解説し、使い方を学ぶ研修
  *経営におけるイノベーションの在り方を議論し、具体的な事業革新につなげていく研修

5.管理職研修
  *企業、組織、ビジネスについて様々な視点から議論を進め、経営管理者としてのスキルを学ぶ研修

上記以外にも、顧客側のご要望に基づくテーラーメード型の研修を請け負った実績があります。

研修とコンサルティングを組み合わせたサービスも提供しております。

より具体的な内容、取り進め方等については、お問い合わせください。

左のメールフォームからお願い致します。

T・C・マネジメント
坪井信行
posted by T・C・マネジメント at 11:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会人教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。